忍者ブログ
人間になればよかった...
[120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

駅を歩く人を眺める。革靴を脱いで靴下を履いている人がいた。
バレエ教室では、いつものように服を着替えたり、お喋りしているお母さん友達がいて、自分は隅の方でタイツなど履く。最近どうですかーと、Eさんが声をかけてくれた。調子が悪い日が続きすぎて、なにがなんだか分かんない、と正直に打ち明けると、私もすっごい調子悪いの、と眉をしかめて言う。それが本当に調子悪そうな感じがにじみ出ていて、妙におかしくなって、なんだか今日は自然に踊れる気がした。
音楽が始まると、自分は踊りの奴隷になって、腕の角度や膝の向きの隙を追い出すことに夢中になった。時間は忘れる為にある。操作など計画するより忘れよう。鏡の隣ではEさんが美しい脚線を真直ぐに伸ばして踊っていた。少しも調子悪い感じなどしない。同じ仕草をしてふわりと下りた。
夕方、離婚に悩んでいたお母さん友達の娘さんを家で預かる。娘さんは自分のスカートの裾にすがるように甘えてくる。娘の見慣れた目とは違う、小さな瞳が茶色かった。夜にお母さん友達がお迎えに来る。明るくなっているのが嬉しい。細々とした日常の話をして、笑い話になって別れる。
PR
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
プロフィール
HN:
北海のあざらし
HP:
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
携帯用
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 三本指日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]