忍者ブログ
人間になればよかった...
[277] [276] [275] [274] [273] [272] [271] [270] [269] [268] [267]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつもより一本遅らせた電車は、11両編成ではなく7両編成になっていたから、娘と並べる二人分の座席は空いていなかった。一番後部の車掌室手前のスペースにしゃがみこんで、娘を膝に乗せて話し込んでいると、こうしていられる時間はどの位あるだろうと思う。娘の手足は未だ小さいが、握っていると堅い骨が感じられて、随分とお姉さんになったのだと知る。普通の暮らしよりは二人で手をつないで小旅行する機会が多くて、この子が赤ちゃんの時からこうして往き来しているのだから、私は娘の手のひらの感覚をかなりしっかりと我が手にも残しているのだった。この茨城往復生活は、自分が知らないうちに多くの恩恵を受け取っているに違いない。
春の日差しが斜めに流れていく。たあいもない話を一時間続ける。
PR
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
プロフィール
HN:
北海のあざらし
HP:
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
携帯用
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 三本指日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]