忍者ブログ
人間になればよかった...
[276] [275] [274] [273] [272] [271] [270] [269] [268] [267] [266]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

茨城には義母が娘に贈ってくれた立派な雛壇があり、毎年組み立てている。にもかかわらず、パーツが余ったり、板の向きが判らなくなったりして、混乱するのも例年と同じだ。人形達は日差しに当ててやると、目を覚ましたようにも思え、小さな扇子や帽子を被せてやると、正装姿を喜んでいるかのようだ。
おそらく配置を間違えているだろう小物を適当に置いて、雛壇は完成した。薄暗く灯がともり、ぼんぼりの提灯がオレンジに発光している。夜、タルトケーキやちらし寿司などをテーブルに並べて、少し早めのお祝いをした。甘いケーキの味に甘い寿司と甘酒は不似合いだった。今の私達の暮しを雛壇にしたら、いったいどんな事になるだろうかと思う。
PR
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
プロフィール
HN:
北海のあざらし
HP:
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
携帯用
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 三本指日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]