忍者ブログ
人間になればよかった...
[148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [139] [138] [137]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

電車を乗り継いで、I駅にあるバレエ教室へ。最近はやたら踊っている気がする。身体は刻々と変化していて、柔らかい筋肉が少しずつ育ってきた。持病の腰痛も軽くなり、身体を二つ折りにするのは朝飯前だ。反面、胸苦しさが湧き出す夜には、ストレッチして解消する事を学んでしまった。これはいいことか悪いことか判らないけれど。
今日はS先生が姿勢の細かい指導をしてくれた。私は背筋の力が足りないようだ。バレエでは引きあげて、という指示がよく出る。バレリーナの背中は筋肉で盛り上がっている。いつも上へ上へと向かっている人体の使い方は、人間の最も美しい世界との向き合い方であるのだろう。ただそれは反自然な厳しい生き方には違いない。
S先生が、素人の自分の身体をよく見てくれ、癖や性分を含めた上で言葉をかけて下さるのが嬉しい。先生に手をひかれて、少しずつ、出来ることが増えてきた。
大勢の人達にまじって電車に揺られていると、見慣れた空とビルが後ろへと流れていく。色々な人が暮らしているなあと思う。世界の仕組はわからないし、わからなくてもいい。知り得ないし、知らなくても良い事だ。大切な事はここにいる事なのだから。
PR
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新記事
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
プロフィール
HN:
北海のあざらし
HP:
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
携帯用
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 三本指日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]