忍者ブログ
人間になればよかった...
[493] [492] [491] [490] [489] [488] [487] [486] [485] [484] [483]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

娘の運動会、外は快晴で、児童の手作りの旗が風にはためいている。保護者だらけで見えなくなる程の立ち見席で、娘がかけっこする姿に声援を送った。接戦にせり負けて2着ゴールしたのを見届けて、一緒に残念なのと、頑張ったねと言ってやりたい気持で、思わず深い溜め息がもれた。ちゃんと勝敗のつく世界は、これもいいものだと思う。
校庭を走っている先生方の中に、担任の先生もある。昨日の午前中、先生は私用で急きょ病院に行かれたとのこと、その後非常に元気なく、下を向いていたという。理由を聞く機会も声をかける機会もないが、教師という職業は保護者が思うほど手の抜ける仕事ではないのだろう。ここは子供達の世界であると同時に、先生達の世界でもあるのだろう。人が選んだ一生涯の仕事なのだ。教師という人種がある訳ではない。その単純な事実を自分は意識していなかった。
先生も頑張れと思う。子供達が一列に並ぶ度に、先生は青空へ向けてピストルを撃っていた。
PR
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新記事
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
プロフィール
HN:
北海のあざらし
HP:
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
携帯用
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 三本指日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]