忍者ブログ
人間になればよかった...
[986] [985] [984] [983] [982] [981] [980] [979] [978] [977] [976]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バイト先から帰って間もなく、学校の連絡網。『近所の×丁目で強盗事件があり、犯人は未だ逃走中とのこと。子供たちが学校で待機しているので、迎えに来て下さい。』自転車を漕いで学校に向かうと、玄関前はお母さん達と先生方とで何となく騒然としていた。教室で待っていた子供たちは退屈していて、いつまでいないといけないのか、という風に机をいじっていた。副校長先生は全員の家に連絡が回っているか気にかけていた。
自転車を押しながら二人で歩いていると、娘は、新鮮だなあ、と言った。馬鹿いまは危険の最中だ、と言うと、犯人は遠くに逃げるんじゃないかな、と子どもながらに推理を働かせている。夕暮れには沢山の影があり、どの茂みにも人が隠れる事が出来そうだった。娘は、あっお母さん待っててくれる、と川沿いのある一カ所の茂みを覗きこみ、あるある、とにんまり笑った。2年前に転校した親友と結んだ友情のリボンが、まだついているらしかった。
PR
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
(02/27)
(02/26)
(02/25)
(02/24)
(02/23)
(02/22)
プロフィール
HN:
北海のあざらし
HP:
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
携帯用
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 三本指日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]